Follow by Email

Saturday, April 21, 2012

野外授業 馬車博物館

学校の授業の一環で、前期同様に社会科見学が行われた。前もって行く場所を知らせていたものの、どこへ行くのか気にとめていなかった。
博物館に到着して驚いたこと!なぜなら、そこは以前からガイドブックで見ては、一度行ってみたかった、世界でも珍しい馬車だけをを展示する国立馬車博物館。60も両もの馬車が薄暗い館内に整然と並ぶ様は壮観だ。
これが1619年に作られた最古の馬車。この馬車を使用していた王は、トイレが近かったために、馬車の中にはトイレ(穴)がある。






館内には、金ぴかの馬車や、素敵なデザインの馬車など、見ごたえ十分。
リスボンへお越しの際はぜひ、ベレンにある馬車博物館へ!







見学後、クラスメイトと昼食。久しぶりのステーキに満足♪









デザートはベレンの名産、パステル・デ・ナタを買って、発見のモニュメントの近くで、大きなテージ川を見ながら食べた。
とってもいい天気の日だったので、最高の昼休みに。こういった体験ができる今をとても幸せに思うのであった(o^^o)



No comments:

Post a Comment