Follow by Email

Sunday, February 5, 2012

住人フェスタ

私が住んでいるアパートに新しい住人がやって来た。ポルトガル語が話せないイタリア人。
住人のコミュニケーションを図るために、彼の歓迎を祝して、食事会が開かれた。
各自、母国の料理を作るというものだ。
スペイン人の二人は、スペイン料理、スープとサラダ。イタリア人はスパゲティー。私はもちろん、寿司!でも生魚がないので、かっぱ巻きを作った。

みんなが作った料理はどれも、とても美味しかった(O^^O)


















食事の後、皆で外に遊びに行くことに♪一同酒場が軒を連なる“Biro Alto” へと向かう。スペイン人Sのお勧めのバーへと行って、モスキートを初体験♥。驚くほど飲みやすく、美味しかった♥(o^^o)



知らない間にイタリア人は消えた。。。








二件目、もう一人のスペイン人Aお勧めのレズビアンバーへと向かった。店内に入るや否や、男同士が熱いキスを交わしている。自由を感じた。
そこに物売りがやってきて、おもちゃのティアラを私達に売りつけようとしてきた。一つ5€。友達の値ぎりで1€にまで下がった!凄い(・◇・;)可愛かったので、記念に購入。少しお姫様気分~♪













深夜3時、閉店時間になる。
アパートに帰るのかと思いきや、クラブに行くと言い出すスペイン人達。タクシーを拾って、S行きつけのクラブ"Lux Frágil"へ。気分が絶好調の3人。ラジオの音量を上げてもらい車内でもノリノリ♪さすが外国!日本では絶対に考えられない光景。


















クラブに到着。外には入場を待っている長い列があった。が、クラブの係員と知り合いのSは、顔パスで入れた。もちろん彼女に同行していた私達もフリ―。彼女の話では、通常、入場だけで20€位するらしい。ラッキー♪
店内はお洒落で広く素敵だったが、日本のクラブAGEHAにはかなわない・・・

友達とトイレへと行く。すると、鏡の前に黒のアイフォンが!!!迷わず手にとる住人。「すごくアイフォン欲しかったの~♥」と言ってる。。。もらうのか?口論していると、電話が鳴った!(・◇・;)
欲しいと言っていたので、てっきりシカトするのかと思っていたが、彼女は迷わうずに「Hola?」。。。トイレに落ちていた旨を相手に伝え、取りにきた彼女に携帯を返す。
あんなに欲しがっていたのに、どうして持ち主に返したのかと聞いたら、「私は正直な人間です」と呟いた彼女。とても悔しそうにしていたが、そんな彼女を見直した。

この日をきっかけに、住人の仲の良さが強まり、今では良き友達として一緒に生活している。
めでたし、めでたし。

No comments:

Post a Comment